報恩感謝(ほうおんかんしゃ)

社会のしくみは自分ひとりでは何もできない。
同時に衣食住のすべてに自然の恵みがなかったら、
一日の生活することはできない。
つつましい心で社会や自然に接する心を育てよう。